原位置試験

  1. ホーム
  2. 地質調査
  3. 原位置試験
  4. 【原位置試験】                                  エラストメータ2

原位置試験

【原位置試験】                                  エラストメータ2

Elastlogger2エラストメータ2は、地盤の応力と変形特性の測定を、軟質岩から硬質岩に至る、広い範囲の岩盤で行なうことを可能にした孔内水平載荷試験装置です。 エラストメータHQゾンデには数々の機能を集約し、精度と操作性の向上を計りました。 データは「エラストロガー2」により自動収録され、現場でのデータ印刷もできます。また「エラストロガー2」は従来のエラストメータ2ゾンデにも互換しています。


 

  • 応力・変位量の測定段階から、データ処理そして圧力一変位曲線の作図にいたるまで、すべて自動的に行なうことができます。
  • マイクロコンピュータを内蔵し、補正・演算を自動的に行ないます。
  • 収録されたデータは、プリンタより数値データのプリント又は圧力-変位曲線の出力をします。
  • 変位・圧力ともプローブ内で直接測定し表示します。
  • 変位の検出方法にキヤリパー方式を採用、保守が容易です。
  • 測定データは、内臓メモリ、外付けUSBメモリに収録できます。
  • データフォーマットは一般的に使用されているORG、またはCSVです。
  • コストパフォーマンスを求める方に、デジタル指示計も用意されています。(数値表示のみ)

詳細はこちらをご覧ください
エラストメータ―2.pdf


お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはtel:048-871-3511
Page top