社会インフラ維持管理

  1. ホーム
  2. 社会インフラ維持管理
  3. 3D-RADAR 【埋蔵遺跡調査への適用】

社会インフラ維持管理

3D-RADAR 【埋蔵遺跡調査への適用】

複数の測定データを1枚に合成し、同一深度の水平断面として表現することで、深度毎のアノマリーを明瞭に捉える事が可能です。以下のデータは埋蔵遺跡調査への適用例です。

 

 

3d-radar-ruin3d-radar-harbor-1

3D-RADARの製品情報はこちら


お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはtel:048-871-3511
Page top