脅威性ガス検知

  1. ホーム
  2. テロ対策
  3. 脅威性ガス検知
  4. 脅威化学ガス遠隔同定検出装置  I-SCAD®

脅威性ガス検知

脅威化学ガス遠隔同定検出装置  I-SCAD®

I-SCAD®は、5km先に存在する気体・エアロゾル状脅威化学物質(神経ガス)をFTIR(フーリエ変換赤外分光技術)と特殊パターン認識アルゴリズムにより迅速に同定可能な最新システムです。

 

t03

t4

 

 

 

 

 


  • 最大5km先の全方位に及ぶ化学物質を自動検出同定
  • 同定の結果、脅威化学物質の場合は、その位置とエリア規模をグラフィカル表示し、危険回避のための情報を発信
  • CWAs(GA,GB,GD,GF,VX,Vx,HD,L,HN3)
    TICs(TEP,AA,SF6)
    その他化学物質プロファイルも追加可能
  • 米軍に400台以上の納入実績

I-SCAD詳細はこちらをご覧ください

I-SCAD.pdf


お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはtel:048-871-3511
Page top