地質調査機器

地質調査機器

【地質調査機器】                                 高分解能温度検層装置 HPTL-1000

OLYMPUS DIGITAL CAMERA1/1000℃の分解能を有するHPTL-1000型
高分解能温度検層装置を使用し、孔内における地下水流動を精密に測定します。
流向流速計の測定深度の決定の他、地下水資源、土壌汚染、地すべり調査等に最適です。

 

詳細はこちらをご覧ください

HPTL-1000.pdf


高分解能温度電気伝導度検層 CT-2000

CT-2000地下水環境の調査研究に最適な高分解能(1/1000 ℃、1 μS/cm)温度電気伝導度検層装置です。

  • 1/1000℃の高分解能温度センサと7 電極式電気伝導度センサを結合した温度電気伝導度測定装置
  • センサ部でAD 変換し、RS485 インターフェースによるデジタル伝送で、1000m 以上の深度にも対応 
  • 大深度の地下水挙動や、沿岸域における塩淡境界調査・研究に適用可能

 


詳細はこちらをご覧ください

CT-2000.pdf


S&DL水位計 普及型・高性能型

image048圧力センサとデータロガーを一体化し、標高・GL(グランドレベル)・水深の3種類の水位が直読できる、高性能デジタル水位計です。  

  • 抜群の安定性、一体化構造による外来ノイズの影響なし
  • GL水位 ・標高水位を直読可能
  • 多様な水位計の他、pH計、導電率計等、バリエーションも豊富
  • i‐SENSORデータ通信ユニットを付加し水位データを複数のメールアドレスに同時配信
  • 単1電池3個でも長期観測が可能な低消費電力
  • パソコンでデータ直接読み取り可能
  • LCDに水位変化グラフを表示で現場でのデータQCにも有効

詳細はこちらをご覧ください
【普及型】S&DL水位計.pdf 
【高性能型】S&DL水位計.pdf


S&DL水位・pH計

image049地下水位とそのpH値を長期にわたり安定に測定する、水位・pH計です。  

  • pHセンサにKCl 無補給方式のpHガラス電極を採用
  • 面倒な内部溶液の補給が必要なくメンテナンスが容易
  • ボーリング孔口部に容易に設置
  • プローブ内デジタル化により温度変化やノイズの影響を受けにくい

詳細はこちらをご覧ください
S&DL水位pH計.pdf


S&DL水位・導電率計

image050電磁誘導法の採用により、長期にわたり信頼性の高い測定が可能な水位・導電率計 です。  

  • 非接触で導電率を測定、外部の影響を受けず安定した測定が可能
  • チタン性高性能型圧力センサを採用、耐久性、信頼性が向上
  • ボーリング孔口部に容易に設置
  • プローブ内デジタル化により温度変化やノイズの影響を受けにくい

詳細はこちらをご覧ください
S&DL水位・導電率計.pdf


マルチ水質計

image051pH又はORP(酸化還元電位)の他、DO(溶存酸素)・EC(電気伝導度)・温度・濁度の5 項目を同時にかつ連続的に測定できる現場用水質計です。

 

  • 取扱が容易、VP-50 の観測井に適用可能
  • 単3 電池3 本で動作する低消費電力(連続1カ月の測定が可能)
  • 観測井の他、ダム、湖沼の質管理に適用可能
  • オプションで最大10 項目を測定可能

 

詳細はこちらをご覧ください

water_quality_meter

 


お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはtel:048-871-3511
Page top