電気探査装置

  1. ホーム
  2. 地質調査
  3. 電気探査装置

電気探査装置

GeoVES-1 大地抵抗率計・接地抵抗計(ジオファイブ)

測定は全て全自動、かつρ-a曲線表示機能によりデータの品質管理も容易な高性能大地抵抗率計・接地抵抗計です。
  • 最適な通電電流と電位を自動的に決定するオートレンジ機能
  • 自然電位を相殺するSPキャンセラー機能を搭載
  • 最大120Vの通電電圧により低抵抗率から高抵抗率をカバー
  • 電位と電流の測定は24ビットの高分解能
  • 専用のVES解析プログラムにより容易に解析可能

製品パンフレット

 

GeoVes-1-1GeoVes-1-2


McOHM EL3i 電気探査・電気検層装置(応用地質)

電気探査と電気検層(ノルマル・温度・キャリパー)を可能にしたコストパフォーマンスに優れた1台2役の最新鋭システムです。
  • 電気探査時は、最大400V(800Vpp)、120mAの通電能力
  • 電気検層時は、最大60V(120Vpp)、120mAの通電能力
  • データ収録は、環境性能に優れたタフパッドPCを使用
  • 通電能力を増大するパワーブースター(400Vpp、1A)接続可能

 

McOHM EL3i


McOHM Profiler-8i 8成分型デジタル電気探査装置(応用地質)

800Vpp、200mAの強力な通電機能と8成分電位同時計測で効率的な比抵抗2次元探査を可能にした高性能、かつ最新鋭モデルです。
  • 32chスキャナーを接続することで最大192極の電極を制御可能
  • 24bit AD変換技術の使用で高精度・高分解能を実現
  • 通電波形と8chの電位波形をモニター可能
  • 測定時に減衰曲線を表示しますので現場でのデータQCに有効
  • IP法(電位応答変化)の測定可能

 

mcohm-profiler8i


オームマッパー 牽引式比抵抗探査装置 (Geometrics)

電極を打設することなく、送信器と受信器に接続されたケーブルと地盤間の電荷結合技術を応用した全く新しい概念の比抵抗探査装置です。
  • 電極の打設が不要、送・受信器を牽引しながら迅速な測定可能
  • 測定レンジは、3~100KΩmと広い範囲をカバー
  • 探査深度は送・受信器の間隔に比例し、約10m程度
  • 解析は、2次元比抵抗解析プログラム「ElecImager/2Dまたは「RES2DINV」を使用

製品パンフレット

 

ohmmapper-1ohmmapper-2


SYSCALキッド

image028浅部の土木調査、遺跡探査およびマッピング等に使用できる小型の電気探査装置です。  

  • 最大25Wのトランスミッタを内蔵
  • 比抵抗値を直接LCDに表示
  • 自然電位の自動補正やスタッキング機能
  • 最大2000測定のデータを内蔵メモリに収録可能
  • RS232Cでデータを外部コンピュータへ転送可能
  • シュランベルジャ法、ウエンナ法、ダイポール・ダイポール法などの電極配置に対応

 

 


詳細はこちらをご覧ください

シスカル キッド.pdf


SYSCAL-R2

image029温泉調査等の比較的深い探査、比抵抗マッピングや比抵抗映像法等に使用できる高出力の電気探査装置です。  

  • 小型・軽量ながら、最大800W、2A(1200W)の出力
  • 最大250回までスタッキング、微弱なシグナルでもS/N比を改善して測定
  • LCD上には電流値や電位のほか自然電位、見掛け比抵抗、チャージビリティ(充電率)を直接表示
  • 最大800ポイントのデータを内蔵メモリに収録、バックアップ機能付
  • RS-232Cで外部のコンピュータに転送
  • シュランベルジャ法、ウエンナ法、ダイポール・ダイポール法などの電極配置に対応

詳細はこちらをご覧ください

シスカルR2.pdf


SYSCALキッド・スイッチ24 小型比抵抗映像法探査装置

image030浅部の土木調査、遺跡探査及びマッピング等に使用できる比抵抗映像法探査用の小型電気探査装置です。  

 

 

 


  • 24chの電極切り替えボードを内蔵し12ch用等間隔電極ケーブルを使った自動測定システム
  • 最大25W(最大出力電圧200V、最大出力電流500mA)の出力です。
  • 最大1400測定のデータを内蔵のメモリに収録
  • RS-232Cでデータを外部コンピュータへ転送
  • ポール・ポール法、ウエンナ法、ダイポール・ダイポール法などの電極配置

詳細はこちらをご覧ください

シスカルキッド・スイッチ24.pdf


SYSCALジュニア

image031100W小型デジタル比抵抗IP探査装置

地下水調査や比抵抗マッピングや比抵抗映像法等に使用できる電気探査装置です。

  • 最大100Wのトランスミッタを内蔵し、最大400V(800Vp-p)の出力
  • 自然電位の自動補正やスタッキング機能
  • LDC上に電流値や電位のほかに自然電位や見掛比抵抗とその標準偏差が直接表示
  • 最大818ポイントのデータを内蔵メモリに収録可能
  • RS-232Cで外部のコンピュータに転送
  • シュランベルジャ法、ウエンナ法、ダイポール・ダイポール法、ポール・ポール法などの電極配置
  • オプションの附属品により自動測定システムにアップグレード可能。

詳細はこちらをご覧ください

シスカル ジュニア.pdf


お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはtel:048-871-3511
Page top